明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

新年に合わせて、ブログをはじめてみることにしました。

といってもこういうものが苦手なので、どのくらい更新できることやら、なのですが・・・

さて、昨年は様々なオーケストラとの新しい出会いがあり、

たくさんの曲と関わることができました。

例えば、日本人指揮者が避けて通ることのできない第九。

ヨーロッパでも偉大すぎて、そして難易度も高くなかなか演奏されないこの交響曲が

気軽に日本で毎年、プロ、アマを問わず演奏されるという凄さと怖さ。

読めば読むほど引き込まれるスコア。

やればやるほど、面白さや難しさが見えてくる。

1年後に再び指揮することが決まっておりますので、

今回得られた経験を生かして、次回も全力でぶつかっていきたいです。

そして、1年の区切りとして、この第九プロジェクトのみならず、

演奏会に関わってくださったすべての方、聴いてくださった皆様方に、改めて感謝したいと思います。

ところで年明けは、まだ昨年12月下旬に指揮をした北欧プログラムの余韻が残っていたのですが、

お正月と思っていたらあっという間に日は過ぎてゆき、今週末3連休での5団体7コマのリハーサルが迫っている!

しっかり頭と身体と心(と肝臓!?)の準備をして臨みます。。。

その後、1月19日には、第九に引き続き合唱入りの曲、

ヴェルディ作曲、歌劇『アイーダ』より凱旋行進曲を指揮致します。

関係者のみのイベントですが、大学の先輩(後輩)だらけの所に飛び込むので、今から楽しみです。

今月は、同時進行で大量の劇伴作曲もあり、成田空港でのなんちゃってフルート演奏もありと、充実した日々。

そんな中島章博ですが、今年は、より成長し、より貢献できる音楽家になることが目標です。

こういうものは、自分が成長したって思ってもダメ。周りから見て成長していると思われる人間にならないといけない。

自分へのプレッシャーの意味も兼ねて、宣言してみました・・・

それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

なかじま あきひろ

タグ:

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2019 by Akihiro Nakajima